たった5分で綺麗な目元

目元

あっという間に憧れの二重

「もっと綺麗になりたい」あるいは「イケメンになりたい」という願望は誰にでもあるものですが、それを叶えるのは簡単なことではありません。顔立ちや体の性質はもって生まれたものですから、メイクや髪型で変えられるといっても限界があります。そうした人達の願望を叶えるのが美容整形です。特に目元を変える二重整形は人気が高く、男女はもちろん幅広い年齢の利用者がいるほど人気のある美容整形と言えるでしょう。他にも人気を後押しする理由がいくつかあります、まず1つは二重形成にかかる料金が比較安価だという点です。糸を埋め込む埋没形成術なら2〜4万円前後が相場になります。糸を止める箇所が増えたり、クリニックによっては特殊な糸を用いている場合もあり、その際は5万円〜10万円ほどまで料金が上がることもあるでしょう。切開法の場合はさらに料金が高くなりますが、ほとんど半永久的に効果が続きますから、それを考えれば値段に見合うだけの価値はあるといえます。だいたい30万円前後が相場といわれますが、他の施術方法と組み合わせることで50万円くらいまで料金が高くなることも珍しくありません。二重整形が高い人気を誇る理由は他にもあります、やはり目の整形術が多様だという点も影響しているでしょう。目尻や目頭を切開して目そのものを大きくみせる整形、さらには涙袋を人工的に作る方法なども合わせることで、より魅力的な目元を作り上げることができます。様々な方法と組み合わせて、クオリティの高い美しい目元にできるということもあり、そのベースとなる二重整形も人気があるわけです。大多数の人は“整形をすると決意するまでに時間がかかった”と答えるように、整形にはある程度の決意が必要です。いくら変わりたいと考えていても、自分の顔に手を入れることに関しては抵抗がある人も多いのでしょう。ためらう理由はいくつかあるでしょうが、そのうちの一つに知識不足も挙げられます。あまり知らないからこそ不安だったり心配だと感じたりすることもありますから、ここでは二重整形の基本的な部分について解説しましょう。二重整形は二重のラインを作るための整形術で、メスを使って皮膚を切り開いて二重ラインを作る方法と、美容用の糸を縫い込んで癖付けしたラインを二重とする2つの方法に分けられます。前者は平行二重(まぶたと平行に並ぶようにできる二重まぶた)を作るのに向いており、メスを使うこともあってダウンタイム(手術後の腫れや赤みが引くまでにかかる時間)はだいたい1週間前後必要になるでしょう。料金は10〜20万円前後で、一度作った二重ラインは半永久的に形成されるという特徴があります。もう一方は末広型二重まぶた(目の途中から目尻にかけてラインができる二重まぶた)を作るのに向いており、1万円をきる価格を提示しているクリニックも少なくありません。腫れにくいのですが、短いと4〜5年ほどで糸が切れてしまったり、まぶたが厚いと二重ラインが形成できないといった面もあります。このように、二重を作る方法はいくつかあり、その方法に向いている・向いていないがありますから、注意しましょう。自分ひとりで決めるのではなく、ドクターと相談しながらベストな方法を探すのが良いのではないでしょうか。

注意点と美容外科の選び方

女性

二重整形には、期間限定の方法と半永久的な方法があるため、どちらが自分に合っているかに気をつけて選ぶ必要があります。美容外科を選ぶ際は、カウンセリングがしっかりしているかや、費用の妥当性、そしてアフターケアの充実度を確認しましょう。

詳しく見る

二重瞼にして明るい笑顔を

カウンセリング

目を二重瞼にして、可愛い女性になることを求める人が多くなりました。プチ整形と言方法も流行って来ていることもあり、二重整形に対する嫌悪感もなくなって来ているのでしょう。ですが大事な顔への施術です。病院選びは、慎重になるべきです。

詳しく見る

憧れの目元がつくれる

女医

二重整形は華やかな目元をつくることが出来るおすすめの施術です。埋没法と切開法に分かれるので、自分に合った施術はどちらなのかをしっかりと考えて上で施術を受けることをおすすめします。ぜひ憧れの目元を手に入れましょう。

詳しく見る